部分的なRec.

¥2500/h

スタジオ代、エンジニア代

込みの料金


【概 要】

  • 自宅とスタジオを使い分ける。
  • 本格的なことはスタジオで。
  • 自分でやってみたいことは自宅で。
  • 自宅とスタジオの間は、WAVEデータでやり取り。
  • データの受け渡しはクラウドを利用(Dropbox)。

【当スタジオ独自の点】

  • 工程3ミックスでWAVEデータ(2ミックス)を作り、それを別の画面でもう一度読込んで工程4プリマスタリングを行うことが一般的です。
  • しかし当スタジオでは、工程3ミックスでWAVEデータ(2ミックス)を作りません(お客さんの希望で作る場合を除く)。
  • 当スタジオでは、工程3のミックス画面のまま、外部機器へ音を流して工程4のプリマスタリング作業が可能。もし、バランスに違和感があれば、その場でミックスの手直しが可能です。理由は、
    • 2ミックスデータを作成し、別画面で2ミックスデータの読み込むと、ミックスの質感に変化が生じる心配があるから。
    • プリマスタリングで違和感があった場合、ミックス画面に戻り、WAVEデータ(2ミックス)を作り直すのは時間的に面倒。


Rec.申込み

メールフォームで申込み

  

メモ: * は入力必須項目です


 曲:デモ

●ドラムのRec.風景。参考にしてください。

●例えば、ドラムだけ当スタジオで録る。

●トラック別のデータで持ち帰り、残りのパートは自宅で。

●この音声は動画公開用に調整してあります。自宅へ持ち帰る場合は、無修正で持ち帰り、自宅のDAWで調整するほうが良いと存じます。

 

演奏者:Fujii(元ドラマティック パンティーライン

内 容:ドラム録り

別件で当スタジオにドラム録りにきてくれていました。目的の曲を録り終えたので、彼のデモ演奏を録ることに。ついでに動画も撮らせていただきました。

 

 曲:Blue Borg 茨城ロボッツ公認応援歌

演奏者:日々かりめろ
茨城のアコースティックユニット
音楽配信サイト:
http://hibikari.com/

依頼内容:ミックス、マスタリング

アコースティックユニットとして活動していますが、この曲の場合は、ヴォーカルの方が自宅のDAWで録音し、当スタジオで仕上げました。