最初からミニギターはダメ

大きなお世話かと存じますが、縮尺の小さいミニギターを、買う方がいますね。普段からそれを使うことはお勧めできません。特に、初心者の方。初めからミニギターなど、子供さんでもない限り、よしましょう。

 

ミニギターの多くは、

  • 粗悪品でボディが変形しやすいものが通販で売られている。有名メーカーでもない限り怪しいと思うべき。
  • フレットが狭すぎて抑えた時に指がぶつかる。
  • チューニングが不安定。
  • 音に伸びがない。響かない。

など、良いことは無いですよ。

 

まずは標準サイズ、もしくは、少しだけ縮尺の小さいショートスケールを選んでください。ミニギターに慣れてしまうことで、他の標準サイズを借りた時にうまく演奏できなくなります。

 

もし、人前で演奏する機会があり、弦が切れたとしましょう。あなたは、友人からギターを借りたとしても、思うように演奏できないかもしれませんよ。

 

ミニギターは、あくまでサブ、遊び用、旅行に持ち歩くなどの場合に使ってください。

 

楽器製造メーカーさん。すみません。商売の邪魔をするつもりはないのです。たとえ値段が安くても粗悪品は良くないということです。